FC2ブログ
頽弊記
日々の創作物・日記・雑感などなど
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2008/10/18(土)   CATEGORY: 日記
スーパー寝不足タイム
 月曜日:忘れた。パンフレット作成していたかもしれない。
 火曜日:午前の講義を休み深夜までパンフレット作成。
 水曜日:1限から出席。その後深夜までパンフレット作成。
 木曜日:午前は精米所でバイト。その後深夜までパンフレット作成。
 金曜日:午前は研究室の作業。途中で抜け、その後深夜までパンフレット作成。

 一応原稿データ作成完了。
 何日か前の記事で「今のところ研究室の作業も委員会の仕事も両立してるよフフン」なんて余裕かましてましたが、今週は研究室の作業の殆どを放棄し文化祭のパンフレットを作ってました。ごめんなさい先輩。
 生活リズムが狂おうが食事を抜こうが睡眠時間が確保できれば何とかなるはずでしたが、講義バイト研究室と見事に毎日朝から用事があったため、強制的に規則正しく睡眠時間が削られました。
 なんか先週あたりから委員会に限らず色んなことがありすぎて目を回していました。楽しかったことや大変だったことがあった気がしますがまだ混乱しています。

 不思議な体験もありました(笑)。
 いつだったか忘れましたが、疲れてフラフラしながら家に帰ったとき、頭の中ではいつも以上に様々な思考が浮かんでは消え、勝手に進んでは戻りを繰り返していました。戸を開けたままトイレに座っていたら、窓から差し込む光によってできた床の影がひとりでにくねくねと動いていました。頭の中で「あ、これが幻覚なのかな」なんて考えが現れてはすぐに脳内のどこかに飛んでいってしまいました。
 トイレの後、寝るまでの間にパソコンの前でボーっとしていたところ、やはり色々と脈絡の無い思考がジャグジーバスの泡のごとく浮かんでは消えていました。架空の話題について委員の子との架空の会話が脳内で勝手に再生されたかと思うと、その子の声が突然耳元で聞こえてゾッとしました。頭の中で「あ、これが幻聴なのかな」なんて考えが現れてはすぐに脳内のどこかに飛んでいってしまいました。
 徹夜明けでの精米バイト中、米を袋に詰めて口を縛るという単調作業のためウトウトしていたら、常にうるさいはずの精米機の音を含め全ての音が一瞬途切れ(つまり寝た)、それに驚いて目が冴えました。

 大変だったとか疲れたとかよりも、いろいろと貴重な体験という意味で興味深い数日間でした。

■■■
 家に居なかったため受け取りが数日遅れた買い物。

・五人一首『五人一首』
 中古で安かったので買った。とりあえず面白いと思うが、寝不足でプログレの長い曲を聴いてられない。「経文刻印身体」「二人遊び」は聴いた。
・塩野干支次郎『ユーベルブラット7巻』
 中古在庫があったので買ったが、既に8巻が出ているという。そして相変わらずの内容という。
・DVD『明日に向かって撃て!』
 いつだかTVで観た二人の馴れ初めの話の映画が面白かったので、有名なこの映画を買った。中古で。まだ観てない。
・(自分と同姓同名の作家が書いた本)
 以前ネットで見つけて気になっていた自分と同姓同名の作家の唯一の本を購入。内容はほぼ興味ないが、せっかくなので読んでみるのもよいだろう。『魍魎の匣』を読み終わった後にな。

■■■
 土曜日(今日):パンフ入稿。母と妹が午前中にうちに来て、夕方には自分の壊れかけの携帯電話が新しくなっている予定。
 日曜日:フリーダム! 何をするかは自分次第! の予定。

 ところで最近は戸川純『君の代』が大好きだ。鏡音リンがカバー。あるいは『肉屋のように』。

 眠い。
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 頽弊記 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。