頽弊記
日々の創作物・日記・雑感などなど
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/01/31(水)   CATEGORY: 日記
jojo
■ジョジョ■
 最近かの有名なジョジョを読み始めました。第1部から。
 現在第4部に突入したばかりなんですが、結構面白いですね。独特の絵と台詞回し、そして頭脳戦。フリーザとか剣心以前の、敵や主人公が筋骨隆々だった時代の漫画でしょうか。それにしてもかつての少年誌はあそこまでバイオレンスな漫画を連載していたのかと驚きです。
 ネットで有名なセリフもばっちり確認しました。ギャグにしか思えなかったセリフも元ネタではかっこいいものだと理解。
 「識滓」でも第3部みたいな頭脳戦を書いてみたいです。でも文章で表現するのってかなり無理な気が……しっかりするんだ自分。

■ゲーム■
 最近レポート書く間も惜しんで没頭しているのが悲しいかなゲーム。
 一つ目は友人から借りた「地球防衛軍2」。かなり面白い! けど武器を2つしか選べないのが非常にもどかしい。そしてムダにミッションが多い。徐々に難しくなってゆくのかと思ったら調子はずれなミッションもあったり、代わり映えもしない。でも面白い。
 二つ目は今更ながら「ファイナルファンタジー12」。テーマは「コレクション」ということにして、クランレポートや空族の隠れ家はもちろん、装備品やおたからを「最低1つずつ所持」を目指してます。それにしてもレア物は入手条件がとことん厳しい。最初のプレイが70時間超で、今回も既にそれに並ぶプレイ時間、評判の悪いFF12でもこんなに遊べる。ストーリーは全部飛ばしてるがな。
 ここにきてゲームばっかり……しっかりするんだ自分。

■本■
 岡崎二人「クラインの壷」を読みました。バーチャルリアリティでミステリーということで、何となくストーリーを予想してたらやっぱりな感じ。トータル・リコールとか世にも奇妙な物語の「結婚シミュレータ」とかと同じ感じですが、1989年の本なのでそれは多分スゴイことなんでしょう。
 作中のパソコンの容量が数メガだったり固定電話を使ったトリックがあったりと、時代を感じさせられました。

■学校■
 講義で聴かされたBjork「Hyper Ballad」やA Perfect Circle「imagine」が最近のお気に入りです。(あと以前はあんまりピンと来なかったKornもやっぱかっこいい)

 コミュニケーションの講義では"服装もコミュニケーション・ツールの一つ"ということに対して先生が「工学部とか農学部の人も、今は(女子の多い)教育や人文と授業で一緒になるんだから、もう少し服装を気にしたほうがいいですよ。自分の研究だけやってればいいと思ってるかもしれませんけど、コミュニケーションを取る事も大事ですからね」なんて言いやがる。
 人の苦労も知らないで!
 所詮僕たち農学部はダサいオタクですか!(半分認めるけど……)
 一緒に講義を受けてた工学部の友人が更に内向的になっちゃっただろ!
 大人の人たちは「教育や人文の男子はチャラチャラしてるから困る」と思ってると思ってたのに! 裏切られた!
 てか理学部はどうなんだよ!
 でもやっぱり女子が怖いです……。
 ……しっかりするんだ自分。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2007/01/19(金)   CATEGORY: 日記
寸感いろいろ
 センター前だということで今日の講義は休講になりました。そしてもうすぐ期末テストです。

 チャットモンチー「chatmonchy has come」を買いました。これでチャトモのCDは全部そろう。次はライブDVDとか出てくれたら嬉しいです。
 椎名林檎+椎名純平「この世の限り」とDVD「百色眼鏡」が届きました。「この世の限り」は正直あんまし好きくなかったり。「錯乱」の方が好きかもしれません。ジャケットはかっこいいですが。

 本屋では椎名林檎が表紙のロキノンを購入。友人から聞かされているので内容は大体知ってました。チャトモも載ってた!
 そして同じ棚にあったのでつい買ってしまった「GYAOマガジン」(ギャオは無料なのに雑誌は有料?)。建前の購入理由は椎名林檎の記事(2ページ)だけど本音は戸田恵梨香(3ページ)だったりします。表紙がマツジュンだったり「注目の男の子」コーナーがあったりで不思議に思っていたら「女の子のための総合エンタメ情報誌」でした。いまさら非常に恥ずかしい……。

 あと舞城王太郎「阿修羅ガール」を読みました。wikipediaの「純文学を代表する作家」に村上春樹「ねじまき鳥クロニクル」と共にあったので買ってみましたが……よくわからなかったというのが正直な感想。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2007/01/10(水)   CATEGORY: 日記
次元の混乱
 「えっ、まだMTGやってたの?」と言われると「やってない」んですが、一応Wisdom Guildはマメにチェックしていました。そんでいつの間にか次のエキスパションの『次元の混乱』のカード・プレビューが始まってたんですね。

 のっけから目玉であろう黒い「神の怒り」とか緑い「ボール・ライトニング」とか赤い「アクローマ」とか出てて自分が混乱してます。最近のMTGはあまりにカオス過ぎて買う気が失せてしまう気がします。枠のデザイン変えちゃったり腐るほどレジェンド出てきたりキーワード能力連発したり昔のカードおまけにつけちゃったり今度は「色の役割変更」ってもう自分には「カードリストを見てコンボ考えてワクワクする」気力が無くなってきました。これが「卒業」ってことなんでしょうか。

 MTGをやってて役に立った事は
 ①マニアックな英単語を覚えられた
 ②少なからず興奮や友人との交流をもたらした
 ③物事をよく考えるようになった気がする
 ④交渉や駆け引きを実感した
 くらいでしょうか。実は①は今日英語の授業で受けた「語彙力診断テスト」で発揮されまして、単語が難しくなってきて空欄が増える中、MTGで覚えた単語だけがひょっこりとマークシートに塗りつぶされました。②については今は昔。③は多分気のせい。④は自分や相手の暗黒面を垣間見たようで鬱でした。


 話は変わってRPGツクールXPなんですが、最近公式サイトではRPGツクールモバイルの記事ばっかりでXPに関するニュースはほぼ皆無。公式主導の素材とか新RTPとかTipsとか期待しているんですけどほぼ皆無。やっぱ素材の統一感は重要。RPGツクールモバイルが自分の携帯では作動しないので余計(#^ω^)ビキビキ。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2007/01/07(日)   CATEGORY: 日記
部屋に置いて引かれそうな物
 4月から一人暮らし(といっても県内)。今まで集めた本やCD・DVDも一緒に引っ越す事になるのですが、知らない人が見たら引きそうなコレクションを考えてみました。


 <多分大丈夫>
・FSc『ナイトメア アンド フェアリーテイル』
 話はダークだけど絵はかわいい。特にシンデレラが。

・佳嶋 画集『シアー・マジック』
・佳嶋 画集『エロス&タナトス』
・Zdzislaw Beksinski画集
 「アートです」って言えばOK。

・ドロへドロ各巻
・ヘルシング各巻
 普通の漫画。

・『武器辞典』
・『武器と防具 西洋編』
 なんでこんな本(創作資料)があるのかと思われそう。

・ゲルニカ(戸川純)のCD
 興味抱かなそう。


 <けっこうヤバめ>
・大越孝太郎『月喰ウ蟲』
・丸尾末広『笑う吸血鬼』
・丸尾末広『ハライソ 笑う吸血鬼2』
 人によっては面白いと言ってくれそう。

・「人体の不思議展」カタログ
 真面目な本です。

・『田園に死す』DVD
・『ドグラ・マグラ』DVD
 パッケージだけなら大丈夫か。オススメな映画なんだけどね。

・Sound Horizon『Elysion~楽園パレードへようこそ~』特別盤
 多分持ってる中で一番「所謂オタク」的な物。でも歌は良いのよ。


 <相手によっては隠すべき!>
・古屋兎丸『ライチ☆光クラブ』
 とってもグロい。

・山本タカト『ファルマコンの蟲惑』
・山本タカト『殉教者のためのディヴェルティメント』
 この素晴らしさが分かってくれる人がいるだろうか……。

・夜想 ゴス
・夜想 ドール
・夜想 耽美
 色々とアブナイ誤解を与えかねない。

・丸尾末広『DDT』
 自分としても少し間違って買ってしまったと思える本。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2007/01/01(月)   CATEGORY: 日記
akeome...
 大晦日とは深夜までゴールデン並のTV番組が続いているだけの日ということに気が付いた自分です。こんなに正月らしくない年は初めてです。あけましておめでとうございます。

 冬休みのレポートの優先順位を考えつつLinkin Parkなんて聴きつつCDTVスペシャルのチャットモンチーの出番を待ちつつ2chブログで紹介されてた「痴漢男」のweb漫画を読んで感動してました。一人で。
 そんでさっき1件メールが入っている事に気が付いたんですが……

 From:********@docomo.ne.jp ←未登録
 件名:フライングだけど(はーと)
 Cc :4つほど
 本文:お久しぶりです もう直ぐ年越しです
    (中略)
    春にまたクラス会やりましょ★

 誰からのメールか分かりません(;つД`)
 文面からして高2で一緒のクラスの女子なんですが、きっとこやつは同じクラスのやつに適当にメールを送ったんで新アドレスを教えないほど関係過疎な自分にも送っちまったんでしょう。ちくしょう、くれただけ嬉しいぜ(つД⊂)

 でもいいんです。夜中やっていたフジテレビ「最強運刑能人決定戦」でおひつじ座・タツ年・B型で坂下千里子やタカアンドトシのタカと同じらしい自分は576位中10位だったので今年はいい年です。たとえそのクラス会に誘われなかったとしても(メンバー的にあんまり行きたくないけど)、たとえ新しいサークルでまた失敗しようとも、一人暮らしでホームシックになろうとも、今年はいい年です。寺山修司も「田園に死す」で故郷を捨て都会に飛び出たものです。自分の引越し先はどちらかと言うと今より田舎ですがいいんです。書を捨てよ街に出よです。たぶん重要なのは環境が変わるという事です。それが自分を変えて、今年をイマドキの大学生っぽくエンジョイさせてくれるのです。「マジ、オールきつくねぇ~?」です。「てか今から鍋パーティーだし」です。「オマエん家でウイイレやろうぜ!」です。ウイイレ持ってませんが。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
copyright © 頽弊記 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。